忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幸せな、あなたは私の一部


幸せは、独自の哲学、専属に一人。

どう説明自分の幸せですか?過去形の小さい屁の子供を持ち上げて、いっぱいの棒がよだれ?や進行時、体を斜めに横になって、けだるい日光には、美しいと思っている家族のぬくもり?幸せな時、世界で収容できない幸せなことは、何かを失っても体の温度は、どのような凶悪傷口に影響を及ぼし關于Comelow姊妹裙—我的婚禮、少しの笑顔、幸せの天秤。すべて心から、成長が錬心、生き、修行。

幸せとは何ですか?感じ心暖かい、身軽に?それとも1種の態度で、楽観的で、楽しい?やは一種の記念写真、日記?別の定義によって幸福がある。ある人は既定の方向に向かって走りを得ることができ、またある人は無心の時は楽しいで加複。似ていて永遠に同じ風景も、読めないごとに異なるが、かみしめて、1種の大人という痕跡絶えず自分の彫刻、風格、気質、無形の繊維舞ひらひら1種になっての風景を観賞することができ。

と幸せの距離は遠いですか?私が一度は自分の幸せな時、毎日、私を感じることができて幸せな味は私の味蕾に滯在して、私が自分がかわいそうでの時、私は発見して、私は座って列車につけて幸せな山林、行けば、距離が遠くなるほどに。私の幸せは追求は、待って、無心のほうが楽しい雪纖瘦

分かりつつと理解する時、自分にもっともっとわからない、わからないもの、それらは私は昔の堅持して疑い、まるで習慣でしょう。私にたくさんの習慣の良い人で、いつもの10代後半~20年の堅持して、彼らはいつも成功したから、自分を持つ習慣だけでは足りない、すべての不確実性に満ちた自分には何もない計画丸いいっぱいのデザインが良いすべて意外で、これらのものはほとんどを占めた自分のアイデアを、たとえは、自分が知っているとはいえないあれらの意外何。

知っているのは悪いことではないが、知っていると理解の過程の中で自分がうっかり袋小路に入った、気が散り、散のあまりにも集中して開いたことはできませんか?最初の見工發現雪纖瘦投訴過後更上進ものを養うに、ゆっくりとどうは忘れましたが、それは自分だ!

1座山が自分の名前を殘して、どれも自分の定義、今回と執着の袋小路だろう!ついに「ない壁にぶつかり、一幕一幕をスケッチを見て自分の血、自嘲的な!

思わず自分で行こう、道は更に長くて、いっしょにも感謝の人!
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R